■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トルコライス01
はなまる厨房
(はなまるちゅうぼう)

皆さんはトルコライスは知っていますよね。

私の出身地長崎が発祥の地と言われています。(神戸説もあるようですが・・・)
今ではちゃんぽん・皿うどんと並ぶ長崎名物として人気、全国にも知れ渡っています。

なぜトルコなのか・・・これも有名な話ですが、
・ピラフ(チャーハン)が中国
・ナポリタンがイタリア
・カレーがインド
この3ヶ国を結んでそのまん中に位置するのがトルコだから!?
と、私は聞いていたんですが、「Wikipedia」では少し違うような事や、いろんな説があるようです。

まあ、何はともあれナポリタンが入っているのでこの麺類ブログでの紹介ができるのだー!
しかも福岡で、ハンパなくどでかいトルコライスで有名な店です。
場所は赤い橋-住吉橋からすぐ、以前紹介してこのブログのリンクにもあります皿うどんの美味しい店「紅蓉軒」さんのすぐ近くに有るんです。
はなまる01
初めて伺ったときは、カレーが美味しそうで入ったのを覚えています。
いや、「牛すじカレー」がメッチャ美味しかったんです。
会社からそう遠くないのでよく歩いて伺うのですが、営業時間が長いのと出前のオーダーストップがPM10:30と遅くまでやっていているので残業食でもお世話になっています。

ラジオなんかでよく紹介されているし、1度はこのトルコライスに挑戦したいとずっと思っていましたが、
それを食べている人を何度か横目に見ながら「やっぱり、あれは俺には無理だあ~!」と思いながら避けて通っていたんです。
でも、ついにその日が来ました。
大げさでなくて、本当にそのくらいの覚悟と勢いでないと食べきれませんから。
この店のホームページでも「殺人的に量が多い」と書かれています。

死ぬ覚悟で、注文です!
でも、そうです死ぬときは妻も道連れですから連れてきたので、横から少しづつ摘んでもらう作戦です。
妻は日替わり定食「肉」650円を注文。

そして・・・
キターーーーーー!
噂の・・・いや殺人のトルコライス950円
はなまる02
本当に直径30センチあるよこの皿。
サラダまで付いている。
はなまる03
この大きな皿に半分づつドライカレーとナポリタンがてんこ盛り。
その上に普通のとんかつ定食でも出てこないような大きなカツが乗っかっている。
そしてさらにカレーソースがかかります。

いやー、色鮮やか美味しそうです。
いつものように麺のアップを撮って・・・いただきます!逝ってきます!
はなまる04
うん、ナポリタン美味い!大きくカットされたピーマンと玉葱が甘みを出している。
麺は普通の太さ・柔らかさで、ケチャップがたっぷりと絡んでいる。
さあ、忙しい!次はカレーソースのかかったドライカレーをすくって口へ。
なるほど、ドライカレーといってもカレーソースがかかっているせいかライスそのものはそんなに辛くない。
そしてカツをひときれとっていただきます。
おおっ、柔らかい! よかったあ~、硬かったら余計に食べにくくなるから。

妻の弁当に、カツを2~3枚・ナポリタンを少々つまんで入れます。
「えっ、私もそんなに食べきれない!」
そう、実はお弁当もボリュームいっぱい!
「頼む!あとは頑張るから!」
さあ、勢いを止めずにガンガン口に運びます。
美味しい!おいしくなきゃこんな量食べきれない。
3分の2くらい食べた頃に、本当はこのあたりが限界なのかなと思いながらパンパンのお腹をさすります。
「大丈夫?!」と妻。
しかし、九州男児の意地が手を止めません!

そして、ついに完食。サラダまで食べつくしました。
食ったどー!
その場にバタンと倒れそうでした。
でもスゴイ達成感・充実感がこみあげてきます。

なぜ、食べきれないなら残さないのか?
なぜ、そこまでして完食にこだわるのか?
それには理由があるのです。

この数日後、次男(大学生)が私の話を聞いてこのトルコライスが食べたいと・・・
「ハンパない量だから、お前でもしんどいよ!」
「大丈夫だよ、楽勝!楽勝!」
「お前、さっきおにぎり2個食べたばっかりだって言ってたよな!無理だって!」
「大丈夫だって!」と出て行きました。

しばらくして、次男が戻ってきました。
ニヤニヤしながら手には何か持っています。
「おい!もしかしてそれ!」
「やっぱ、食べきれんかった~!」
残したものを包んでもらったそうです。
「ほら、言わんこっちゃない!親の忠告は聞くもんや!」

それだけではなかった・・・
「ヘタレノートに書かされた!」
「で、出たあ~! ヘタレ! 恥ずかしい!」
「んで、なんて書いたんだ?」
「今度はベストコンディションで挑戦します!って」
息子に勝ったあ! やーい!ヘタレ!ヘタレ!


はなまる厨房
福岡市中央区春吉2丁目2番5号 エステートモア天神スタジオ103
TEL:092-762-8280
地図・メニューなど詳しい情報は「ホームページ」へどうぞ


スポンサーサイト
麺類といえるかな | 12:05:51 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。