■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ビーフン01&SOUL麺01
世界食堂 地球屋 住吉本店
(せかいしょくどう ちきゅうや すみよしほんてん)



もう何年ぶりだろう
15年以上は経ってしまった
もとの名は「王将」
住宅街に普通の民家を改造して看板も出ていないから場所を探すのが大変だった
アジアンエスニックの辛いものブームの先駆けです
そうアジアを中心に大将植松さんが世界中を旅して
店の雰囲気と独特の料理から
みなが店の名を「王将」じゃなくてサブネームの「地球屋」と呼んでいた
いつの間にかそれが正式に会社名になっていた
そして本店は移転してもやはりビルの目立たない裏手に・・・あやしい
この看板だけが目印
地球屋00
そしてビルとビルの細い隙間を通って
やっぱり怪しい~
地球屋01
6人での予約だったので掘りごたつの団体席へ案内されます
宴会コースはなんと3500円で飲み放題(2時間)が付いています 安い!
乾杯が済んで一品目は
「生ホーレン草サラダ」・・・すみません
あまりにも久しぶりで感激して写真撮るの忘れちゃった~
私が生まれて初めてほうれん草を生で初めて食べたのがこの店でしたから
そして「ジャガルチ市場のお刺身」
これもあっという間に食べちゃって写真なし

でも一発目の麺類だけは・・・ご麺会!!
トムヤム・ビーフン
地球屋02
ビーフン麺にしっかりピリ辛味が美味しい

このコースメニューにおまけについてくるのが
ってかこれは画像的にチョットやばいんですが(モザイク無しで・・・)
「立派なソーセージ」です(爆笑)
地球屋03
お決まりですが 必ず女性から口を付けて頂きます

そして あの「ラッツ&スター」くわマンこと桑野さんが来店した時に絶賛してネーミング
その名も「くわまんポテト」・・・そのまんまやん
ゼンマイようにグリグリと巻いているフライドポテト
地球屋05
でもこれは本当に美味しくてメンバーにも大好評でした
そのあとこれはコースメニューには入っていない(普通のメニューからも無くなっている?)
ということいは裏メニューを懐かしくて頼んでみました
花火バチバチっとこれが見たかった!
「キムチ鍋」たぶん古い人しか知らないサプライズ
地球屋04
またやっちゃいました写真撮っていないけど(やっぱりアルコール入るとだめだな)
「生ハムサラダピザ」
そしていよいよ私が一番たべたかった〆の
「SOUL麺」
本日2度目のご麺会!! 久しぶり~
地球屋06
ゴマとニラがいっぱいで これもピリッと〆に美味しいんです
麺は韓国でいう冷麺のやつ
地球屋07
めっちゃコシがあって本当に昔のままの味を保っています
このあとデザートの「タイスクリーム」をいただいて
いやーやっぱりバラエティにとんでいて個性のある料理ばっかりです
大将も奥さんもまだまだ現役バリバリでした
また必ず行きます!
ある知人を通じて知り合っているので
今度は是非 遊びに行きます



世界食堂 地球屋 住吉本店
福岡市博多区住吉5-1-4
TEL:092-471-9575
地図などの情報は「食べログ」「お店のホームページ」でどうぞ

地球屋 住吉本店無国籍料理 / 博多駅



スポンサーサイト
未分類 | 23:59:59 | トラックバック(1) | コメント(2)
ラーメンサラダ02
活食・隠れ酒造 かけはし
(かつしょく・かくれしゅぞう かけはし)



いくら麺類ブロガーだからって
せっかくの北海道 夜はもっぱら新鮮な魚と熱燗で一杯
またまた地元の人に人気のお店に連れて行ってもらいました

すみません エレベーターでビルの4階着くとそこが玄関
なのでついお店の外観の写真撮り忘れちゃった!

予約していただいていたのですぐに座敷席に案内されます
お通しがきます 「鮭とば」です
かけはし01
九州では珍しいですネ 
鮭の燻製ですね そのままでも活けますがここは味噌で調理されていて柔らかくなっています
鮭だけに酒のつまみに最高! すかさず私が知っている北海道産の好きなお酒を頼みます
旭川の「男山」ありますか?
「はい、今は蔵出しの期間限定酒があります」
「えっ、どんなのかな~ 判んないけど持ってきて見せて」
かけはし02
「立春朝絞り」男山
美味しそう コップに注ぎます
かけはし03
コップから溢れて請け皿もいっぱいに
いただきま~す・・・・「これは美味しい」
口当たりはまるで白ワインのようです
見た目は神社とかでよく見る御神酒のデザイン
後で調べて判ったんですが毎年2月4日立春に全国の有名酒蔵で朝搾ったものを出しているらしい
今年は38蔵からだそうで この男山もその中の一本
ネットでも販売されていたようですが すみませんもうほぼ売り切れ 
詳しくは「日本名酒会」

さて料理がきます とろアジの刺身
かけはし04
そしてメニューでまた見つけました
北海道の居酒屋では定番の「ラーメンサラダ」

ご麺会!!  また逢えた~
かけはし05
野菜の中から麺をつまみ出して
麺は中太の縮れ これがあるからブログが書ける!?
うん これも美味しい
まあ、北海道ではどこにでもあるのでしょうが そこそこで微妙に個性がありますネ
かけはし06
そして きんきのかま焼き
かけはし07

そしてこれも珍しい「美酒鍋」というもの
かけはし08
こちらに使用しているのは「八海山」 鍋にどぼどぼと入ります
その後に秘伝の出汁を加えて野菜が煮えてきたらいただきます
「これは美味しい からだあったまる~」
やっぱりこれは寒いところの発想ですね
野菜も肉もアルコールが染み渡ってなんとも贅沢な味

本当に出るもの全てに気が入っているというか気遣いがあるというか
いいものを食べさせてくれます
わざわざ店長が挨拶に来られましたが その心意気が伝わりました
これが常連を放さない この地に根付く強いものを感じた店でした
また札幌にいい店発見です


 
活食・隠れ酒造 かけはし
北海道札幌市中央区南四条西2-8-12 第31桂和ビル4F
TEL:011-552-9984
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

活食・隠れ酒蔵 かけはし (和食(その他) / すすきの駅(市営)豊水すすきの駅すすきの駅(市電)



未分類 | 18:09:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラーメンサラダ01
創作料理 しのや
(そうさくりょうりしのや)


さて いきなりラーメン店から始まった札幌
大通公園ではテレビ塔のイルミネーションから雪祭り会場と
九州では観れない幻想的な雪景色が続きます
テレビ塔01
公募により被災地仙台市の小学生のデザイン
大氷像(高さ7~8mくらい)「動物たちの夢の城」 美しい
札幌03
他の大雪像の写真はまた掲載しますネ

すすきのに居るのに のん兵衛=活麺野郎が一杯やらないわけがない!
新鮮な北海道の刺身で一杯やりたいですよ
そんな訳でお客さんの知っている地元で人気店に連れてってもらいました
ビルの3Fでまさに隠れ家という感じでこじんまりではありますが
若いイケメンマスターが一人で切り盛りしている

創作料理というと値段が高くて
何か変わり種というイメージが強いが ただそれだけじゃない
とにかくマスターの料理センスがすばらしい!
どんな食材でもみるみる絶品料理に変わっていく
カウンター越しに見えるその包丁裁きと手際のよさが光ります

基本おまかせで 最初に出てきたのは
なんと自分で釣ってきた!?というサーモンのカルパッチョ
(北海道っぽいです)
こんなに分厚いサーモン食べたことない
刺身の盛り合わせも豪華新鮮!
あー写真撮っとけばよかった~
麺類とは関係ない店だと思っていたから
いろんな料理を味わいながらビール焼酎とすすんでいると
「ラーメンサラダあるよ」だれかが言った
「ん?なに それ?」 
ようするにスパサラはよく居酒屋にもあるし食べるけど
ラーメン麺をサラダにしたもの 珍しい~
「東京でも結構流行ってるよ」
福岡ではあまり・・・っていうか俺が知らないだけか・・・
チョット待って!カメラ取って来る!

ご麺会!!  やばい!
しのや01
新鮮野菜の中からラーメンが
しのや03
マヨネーズ仕立てなんですが野菜がみずみずしいのでしつこくなくて美味しい
マスター「なんだったら普通にラーメンもお出ししますけど」
えー そこまでやっちゃう!!  今度〆で頼みます(笑)

やっぱりこういう土地では地元の人の紹介が間違いないです
よかった~こういう店にはなかなか出会えないです

うちのブログでは人物登場は珍しいのですが承諾済みでパチリと1枚
ほらマスターの人柄が料理に店全体に現われていますよね
しのや04
ご馳走様! 絶対にまた来ます

さて すすきのの夜は深まっていきます
えー! まだ帰らないの?



創作料理 しのや
北海道札幌市中央区南6西4 プラザ64ビル3F
TEL:011-512-1363
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

創作料理 しのや創作料理 / すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)豊水すすきの駅



未分類 | 17:09:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
もつ鍋麺01
もつ鍋 紅月
(もつなべ こうげつ)


前回記事の続編がこんなに遅くなってしまった~
もつ鍋あるところに麺類ありです。
実際料理としてのジャンルは「鍋」
でももつ鍋に欠かせないのが締めの「ちゃんぽん玉」です。
とはいっても、うどん麺または雑炊派の人も多いでしょうけど。

この大名周辺は昔からもつ鍋屋が多いです。
その中からチョットお洒落な店を選んでみました。
紅月01
外観もいい感じですが、中も非常に面白い空間を創っていて、私たちは階段下の個室に案内されました。
掘りごたつ風で、登山で疲れた足にやさしいです。

まずはビールで難所ヶ滝登山に「乾杯!!」
3500円のコースで予約していて、付け出しから始まってサラダ・牛はらみのたたき・馬刺し・レバ刺しなど
結構な料理がでて、いつものように写真を・・・って、みんなガツガツと飲むわ食べるわ・・・
しかも撮れた写真も手振ればっかり。みんなが「酔っ払っとるからよ!」
そんなこんなで、せめてメインの鍋はなんとか撮った。
味噌・醤油それに辛口の紅味という3種類から選べて、これは醤油味です。
紅月02
よその店ではセンマイ・ミノなど混ざっているところが多いですが、ここのもつは丸腸部のみです。
新しくてよくしごいているのでしょう、ふわっと柔らかくて脂身がとろけます。
そして二杯目は鍋を変えて「紅味」にしました。
そこそこ辛いのですがもつの甘みと溶け合って美味しいです。
あっという間にスープだけになり、すかさずちゃんぽん麺の投入です!
紅月03
つやつやのちゃんぽん玉が最高!
紅月04
アルコールのほうもビール・焼酎といい具合に酔ってきまして、お腹はパンパン。
「もう、動けん~」
大自然に、アルコールに、そしてちゃんぽん麺にと満喫した一日でした。
そして活麺野郎は次の日には筋肉痛と戦いながらまた徹夜続きの戦場に戻っていくのです。


もつ鍋 紅月
福岡市中央区大名1-9-14
TEL 092-713-9690
地図などお店の詳しい情報は「食べログ」でどうぞ

もつ鍋 紅月 もつ鍋 / 赤坂駅西鉄福岡駅(天神)天神駅



未分類 | 08:24:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
極上のカップ麺
氷瀑で麺喰う
(ひょうばく)

今月は仕事が忙しく土日もずーと出勤しているにもかかわらず
この日だけは譲れませんでした。
2月の寒波到来!
これを逃したら今度はいつ行けるかわからない!
で、急遽強制決行と集合をかけて妻息子それに息子の彼女の計5人で出かけます。
そう目指すは「難所ヶ滝」
実は2年前に息子達と一度登ったのですが、何をどう間違えたのか三郡山から縦走のつもりが
道を間違えて滝にたどり着けずに、その日の夕方からも大雪の予報に安全をとって早めのタイムアップ!
なにしろ雪が深くてどこをどう歩いているかも判らないくらいで、こうやって遭難するんだと恐怖を感じたくらいでしたから。それからずーっと頭に「リベンジ」が・・・
しかし!先日からの寒波でNHKTVで放送しちゃったもんだから、すごい人気で県外からもたくさんの登山客が押し寄せている、10年ぶりの超「氷瀑(ひょうばく)」らしい。

今日は女性2人いるので昭和の森から直接滝を目指して戻ってきます。
かなり雪が残っているとの情報に、登山ショップに寄ってアイゼンを購入します。
スタート地点は雪もこんなもんです
滝01
徐々に雪が深くなってきます
滝02
雪が深くなるとお決まりのスノーダイブ!by三男(笑爆?)
滝03
1時間くらいで急斜面が続くようになり、ロープが張っているところが多くなります
ここでアイゼンを装着します。
あと30分です。
少し疲れてきましたが、あとひとふんばりです。

そしてついにその姿を現します!
やっと会えた~~~!!
滝04
いやー、すばらしい!
滝05
写真で見たのとは全然スケールが違う、落差もあるし幅もそうとうあります。
自然がこんなに美しく雄大な氷のアートを創りだすなんて感動です。

さあ本当のリベンジはこれ!
2年前もリックに積んでいったが下山してむなしく駐車場での出番でした・・・
滝の雫・つららの一部・その辺の雪を詰め込み沸騰させます。
滝06

氷瀑をバックに極上のカップ麺いただきます!
滝07
美味い!人類は麺類だ~!
普通のカップ麺「日清のシーフードヌードルBIG 」なのにこんなに美味しい!
安藤百福さまに感謝!
5人分のカップ麺とコーヒーはワンバーナーではちょっと時間かかったけど最高!
滝08
体あったまりました~!

お腹も満たされたし、次の予定もあるのでそろそろ下山です。
実は登りより下りの方が危険ですね。
滝09
この滝の廻りはこんなに傾斜面だとは思いませんでした。
滝つぼがあって平場があるのかと思っていましたから。
もしこれから行ってみようという方は装備に厳重注意です。
滝を撮影しようと見上げるだけでも足元悪くアイゼン無しでは立っていられません。
そんなに高い山ではないからと雪山をあまく見ると危険です。

さて無事下山し、私たちは疲れた体を癒すために
二日市温泉に向かいひとっ風呂浴びて(めっちゃ気もち良かった~)
市内大名町で予約のもつ鍋屋で打ち上げです。(後日記事有りです!)

それはそうとその翌日の事
いつものように皆さんのブログを拝見していると
ありゃりゃ!なんと「バイクと酒それとラーメン放浪記」のconanさん滝への登山記事!
しかも同じ時間帯に滝のどこかでニアミスしていた!
すぐにコメントさせていただきました。
いやあ~、面識はないのですが実は職場も近いようで本当にご縁を感じます。


未分類 | 02:56:21 | トラックバック(0) | コメント(5)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。