■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ラーメン99
げんこつ
(げんこつ)


こらー!ラーメンばっかり食べてるとげんこつだぞ!
の「げんこつ」ではなくて豚骨のひざの部位
豚骨ラーメンのスープ出汁の旨みがとれるところで
骨の先が丸くなっていて、ちょうど大人の拳を握った形によく似ているので
この呼び名がついた・・・って、みんな知ってるか
その名を屋号にするこの店は やはり豚骨にこだわりがあると見た!
げんこつ01
ここの道路はよく通っていてずーっと気になっていた店でした
ちょっとお昼の時間をずらして行ったので すんなり駐車できました
厨房に一人 接客に一人 二人の男性スタッフ
その接客のヒゲのお兄さんがひょうきんキャラ
メニューを見て
あのー「げんこつラーメン」ってどんなのですか?
「それは出てきてのお楽しみでしょう!?」
「・・・」(苦笑)
普通のラーメン500円
きくらげラーメン550円
もやしラーメン600円
チャーシューメン660円
そしてげんこつラーメン660円
この値段の差はなんなんだろう
ん~ 注文しないとわかんないないなら注文するしかないじゃない!
「うちの豚骨の濃さはどこにも負けませんよ!」
おお~ 早速きたーーー!
「ほかのラーメン屋で濃いスープと言っているのは、塩・醤油・油などの調味料の濃いもの
うちのスープは純豚骨の濃度が濃いんです!」
すごい自信ですね、これは期待できます
無料で麺の増量ができるそうで、1.5倍で注文です

ご麺会!!  おおー ゴージャス!!
げんこつ02
なるほど~ トッピング全部乗せだったんですね
「写真撮っていいですか?」
「はい、いいですけど条件が二つがあります」
「ん???」
「綺麗に撮っていただく事、それからその写真を見せて100人のお客を連れてくる事」
・・・爆笑
「100人連れてくるのは無理かも・・・でも一応ブログ載せるので集客効果は少しはあるかも」
「おぉ~ そうでしたか(笑)OKですよ!!」

さて、そのスープからいただきます
あーっ、見た目の白濁スープとは違い 全くサラッとしています
なのに確かにしっかりと豚骨の上品な香りが広がります
深いな~この味は これがげん骨の旨味ですか
げんこつ04
麺は中太のストレート
熱々のスープにすぐに延びないようにですか
こしがしっかりあって美味しいです

ちょっと入れると2度美味しいという
このラーメンのタレがすごく気に入ってしまいました!
げんこつ03
昆布が入っています
本来替え玉のときに足すものですが
豚骨に良く合うので最後は多めにスープ入れて
飲み干してしまいました
いいんです!無添加のスープだから大丈夫!


げんこつ
福岡市早良区田隈1-10-7
TEL:092-874-1396
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

げんこつラーメン / 野芥駅賀茂駅



スポンサーサイト
ラーメン | 01:10:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラーメン86
博多ラーメン 伍の壱
(はかたらーめん ごのいち)



北海道から帰ってきて やっぱり博多の純豚骨の美味いラーメンが食べたい
体がなんとなく要求してくるんです(病気?)
すると なんと私が住む町内にこんな美味しい店が出来てたんですよ
何度か前を通るたび気になっていて しかも
まわりのブロガーさんの記事が本当に美味しいって!評判です

伍の壱01
珍しく妻が付き合ってくれました
店内を見渡すと本格博多ラーメンなのがすぐにわかります
お決まりのゴマ・紅しょうが・辛子高菜・おろしにんにくが置いてあるからです
メニューを見るとラーメンは4種類
・博多ラーメン
・黒ラーメン
・白ラーメン
・博多鶏そば
「チャーハンセット」750円の白ラーメンを「バリかた」で注文

ご麺会!!      とんこつだあ~!      
伍の壱02
ゴマをたっぷりと紅しょうがは少々入れていただきます
スープはこってり濃厚豚骨ですが臭み嫌味のないあと味が良くてどんどん行けます
セットの半チャーハン 
ラーメンが美味しいところはチャーハンも美味しい
伍の壱03
麺はもちろん細麺のストレート
バリかたですから私好みの喉越しで最高です!
伍の壱04
セットでチャーハンまで食べているのでお腹はそこそこいっぱいになってきたんだけど
久しぶりの豚骨・・・迷ったあげく・・でもやっぱり「替え玉」100円バリかたです
伍の壱05
これは本当に博多の文化です
バリかたの麺はコシというか麺の中心部分がまだ少し粉状っぽくて
それが駄目な人もいるけど私はガツンと当たる喉越しと
噛んだときにキュっていう食感が大好きなんです

いやー評判は本当だった 美味しかった~
妻はめったにラーメンは食べないが 食べるとしたらガッツリとこってり豚骨が好き
マー油入り「黒ラーメン」を食べてすっかりお気に入りになったみたい
「近いし今度は息子たちも連れてこなきゃ」って




博多ラーメン 伍の壱
福岡市早良区有田3-10-7
TEL:092-874-1705
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

博多ラーメン伍の壱ラーメン / 次郎丸駅賀茂駅



ラーメン | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラーメン23
暖暮 西新店
(だんぼ にしじんてん)

ついに西新界隈に進出!
う~ん、ここらも麺類店多くて、ラーメンは激戦区ですね。
その中のネタ帳に書いてあって、以前から行きたかったのがこの店です。
本店を二日市駅のそばにもち、あの地元TV局の「九州ラーメン総選挙」で1位になった実力店です。
その幟「第1位受賞」がはためいていました。
暖暮01
いつものように、お昼の時間帯をずらして行くと、カウンターには4~5人の客。
メニューを見ます。
初めての店だから普通のラーメンをと思いながらも、つい写真付きメニューだといろんなものに目移りします。
その中でひときわ私の目に留まったのが「ネギごまラーメン」650円
ネギ大好きな活麺野郎にメニューのコメントがとどめをさします。
「ネギの量がラーメンの倍、ラードを使わずに白ゴマの搾り油を使用しています」
すかさず、それを注文。
「麺の硬さと辛みだれの量はどうしましょう?」
超かた・かた・普通・やわ・超やわ の5段階あるらしい。
もちろん「超かたで!」
辛みだれは多め・普通・少なめ・なしから選択。
ん~、辛いのは苦手だけど好きなんだよ・・・「普通で」
「ランチセットですと、プラス100円で3種類のご飯が選べて付きます。プラス200円で、それに餃子も付きますけど」
3種類のご飯とは「白ごはん(小)・ミニ明太子ごはん・ミニチャシュー高菜丼」
替え玉ができるので、ご飯類を頼むか迷いますが高菜丼は珍しいので、
「プラス100円のミニチャシュー高菜丼でお願いします。」

そしてきました!色鮮やか!
暖暮02
すんごいネギとごまの量。
ミニ丼の高菜もきれい。
ごまの香りが広がります。
暖暮03
いただきます。
スープは、始めにごまのまろやかでクリーミーな味がして、あとから豚骨のしっかりした味が伝わってきます。
でも豚骨の臭みはなく、だしの旨味がよく出ています。
これに辛みだれを混ぜます。
ん~、辛くない!普通のラーメンだったらどうか判らないけど、これはごまの量が多いからちょうどよかったみたい。
チャシューはバラの部分がよく煮られていて、トロッっと口の中でとろけます。
暖暮04
麺は細麺のストレート。
硬さは「超」がついてるわりには私にはもっと硬くていいかな。
でも、ごまとネギがよく絡んでコシがあって美味しい。
ミニチャシュー高菜丼と交互に口に運びます。
結構おなかいっぱいになってきた~、やっぱり今日は替え玉は無理だ!
でもラードを使用していないし、ネギもごまも体にいいから・・・スープまで飲み干し完食。
美味しくいただきました。
今度は普通のラーメンで、九州一の味を是非賞味させて頂きます。


暖暮 西新店
福岡市早良区西新1-11-21
TEL:092-847-0765
地図など詳しい情報は「ホームページ」へどうぞ


ラーメン | 20:10:09 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。