■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ラーメン109 ブログ更新しました!
辛麺屋 桝元
(からめんや ますもと)


前回の北陸ネタの最後に
もう一回続きネタをと予告しておきながら
蕎麦ネタ続いて、この辺で地元ラーメンネタ入れないと
な~んか淋しい感じじゃないですか?
そこでご紹介するのは、かなりパンチの効いたラーメン
久々の夜の中洲の〆ラーメン
私は全くのノーチェックだったんですが、大先輩が旨いから行こうと連れてって頂きました
桝元01
夜中の日付が変わった時間帯なのに、行列ができていました
それでも10分位の待ち、店内に入ります
本当に深夜か~? 中洲もだいぶ立ち直って活気が出てきたような
湯気の立ちこもる店内は所狭しと大賑わい
テーブルに座ってすぐに先輩が「軟骨ひとつ!」
ん?なに?なんこつ?軟骨?
「ここに来たらまずこれを食べんと、旨いよ~」先輩
そして麺メニューをと思ったら
ここは辛麺と軟骨そしてギョーザの3種類しかなく
なので辛麺は量と辛さと麺の種類だけの注文です
最高で25倍のスーパーというのがありますが、ご存知の通り辛いのが
好きなんだけど汗が大量に出るので苦手な活麺野郎
「すみません、縮れ麺の小辛(1倍)でお願いします」(小辛~大辛まで750円)

先に来ました!
なんつーこった!軟骨です(500円)
桝元02
軟骨といえばやはり多少硬いようなイメージだが・・・
出汁に浸けてひと口食べたら
「こりゃ美味い!」全くコリコリ感もなく骨までふわっふわに茹で上がった軟骨
この甘辛出汁がヤバイ、酸味があって肉に良く合い、たっぷりと浸けても辛くない
お~っと、その感激に間を入れずに来ました

ご麺会!!
うひゃーーー真っ赤!辛いのかっ!!
桝元03
ご麺会だけど、麺は全くみえましぇ~ん
玉子の黄色、辛子の赤、にらの緑と色鮮やかです
先にスープをいただきます
「あれ~辛くない!?美味しい~」
いや、1倍くらいなので辛さよりも美味さのほうが出ているんです
麺は縮れの生麺
スープがとろっとしていて玉子の熱々と良く絡みます
桝元04
この辛さだと私でもズルズルと一機に食べることが出来ました(はい、もちろん汗だくですが)
よそからの情報だと、もとは宮崎が発祥だとか
そんなところから豚骨の博多に出店とは、やはり味に自信が有るからですね~
また来ます、麺類ブログなのにすみません
この「なんこつ」だけでも食べに来たいです



辛麺屋 桝元
福岡市博多区中洲2-4-20
TEL:092-262-6606
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

辛麺屋 桝元 中洲本店ラーメン / 中洲川端駅天神南駅呉服町駅



スポンサーサイト
ラーメン | 02:47:24 | トラックバック(0) | コメント(1)
ラーメン106 ブログ更新しました!
博多徳兵衛
(はかたとくべえ)



久々の新店舗情報!!
今月3日にオープンしたばっかり
な~んて、たまたま見つけちゃったんだけどね
しかもここは以前このブログでも紹介した「龍龍軒」だったところです
う~ん、最近は閉店と開店がめまぐるしいですね
このブログの古い記事も整理しないといけないな~
徳兵衛01
暖簾をくぐって自販券機をと捜すけど、最近に珍しくレジ精算式
さすがにオープンしたばかりで店内は綺麗でお洒落な空間です
純豚骨ラーメン店のお決まり3点セット「ごま・紅生姜・からし高菜」がきちんと置いてあります
カウンターに座って壁の札メニューを見ます
ランチメニューがご飯とセットでお徳でしたが
私はいつものように基本ベースで「徳兵衛らーめん」580円を
「麺の硬さはどうされますか?」
「一番硬いのは?」
「バリかたです」
「じゃあ、それでお願いします!」
「バリかた一丁!」威勢のいい声で注文が入ります

ご麺会!!
純豚骨だよ!
徳兵衛02
まずはスープをれんげでいただきます
おー、美味しい!
最初に感じたのが塩気が薄いこと
純豚骨系は塩度の濃いところが多いけど、ここは塩気が薄くて
その代わりに、多分私の勝手な解釈ですが、ガーリックが微妙に効いています
とろっとした口当たりに意外とあっさり豚骨はなかなか美味いです
チャーシューは普通ですね、欲をいえばもう少し個性がほしいかな

麺は極細のストレート
徳兵衛03
いい湯で具合のバリかた麺です
奥歯でキュっと音がしそうな硬さで、喉にゴンゴン当たります
さあ、頃合を見て
「替え玉、バリかたで!」+100円
徳兵衛04
器に入ったものを置いていくんじゃなくて、店員さんが箸で入れてくれる替え玉法
ゴマとからし高菜を加えます
うん、これは文字通り二度美味しい!
スープが塩辛くないので、ついつい完食してしまいました!(いつもの事だけど)
なかなか集客的には厳しい場所だと思いますが
美味ければ客は必ずどんな所でも来ますから
頑張ってほしいですね
帰り際にブログ載させていただきますに大将
「どうぞ宜しくお願いします!」元気な笑顔が良かったです


博多徳兵衛
福岡市博多区住吉3丁目5-2
TEL:092-電話はまだ登録していないみたい
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

博多徳兵衛ラーメン / 渡辺通駅博多駅



ラーメン | 17:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラーメン103 ブログ更新しました!
らぁめん シフク (429)
(らぁめん しふく)


しばらくは ブログ休止中に行った過去ネタも掲載していきますね~

ここは非豚骨系で、ずーと気になっていて やっと行くことができました
シフク01
駐車場はありませんので近くの100円Pへ
インパクトのある独特の店構えなので、判りやすいです
食券機でお目当ての「鶏白湯らぁめん+玉子」650円を買います


ご麺会!!
チキンスープのいい香りです

シフク05
玉子を乗っければ これで「親子ラーメン!?」
まずは、スープをいただきます
最初の口当たりは脂っこくないのであっさりしていますが、
鶏がらスープがしっかり味が出ていて物足りなさはないです
もちろんチャーシーではなく鶏の切り身が載っています
これも味付けに一役買っていて柔らかくて美味しいです

シフク02
麺はやや平打ちの縮れ
白髪ネギ・長ネギと良く絡みます

シフク03
縮れの腰の部分がまさにコシが効いてて喉越しがいいです
美味しいです、しつこくないので特に女性にはオススメですね

替え玉(100円)もあるんです!
これは平打ちではなく普通の細麺縮れ
シフク04
お客が絶えず入ってくる さすが人気店です
最近はつけ麺にも力を入れているようなので、次回は是非いただきたいです
どうもご馳走さまでした!
ところで429という数字に読み方「至福」以外で由来があるのかな?
オーナーの誕生日とか・・・
これも次回確認だな



らぁめん シフク(429)
福岡市博多区榎田2-3-1 村下ビル 1F
TEL:092-474-0090
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

らぁめん シフクラーメン / 東比恵駅



ラーメン | 17:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラーメン98
入船食堂
(いりふねしょくどう)


さて会社からの徒歩圏内にラーメン店発見
「食堂」という名のラーメン屋さん
麺類が主だけどカレーとか酒の肴なんかはあるようです
入船01
意外と若いお兄さんがここの店長だろうか厨房から常連さんと話をしています
たしかゲームとかアニメ系のおたくっぽい話
私はまったく判りませんが、確かに座ったカウンターの前にそれらしきフィギアが
話を盗み聞きしながらメニューを見て
「のりたまラーメン」700円を注文

ご麺会!!   なんじゃこりゃー!!
入船02
真っ黒クロすけー!!
海苔が親の仇みたいに(死語?)に覆いかぶさっています
どんぶりに海苔しか入っていないみたい
これをめくって最初に出てくるのがなんと生卵
生卵の乗っているラーメンはたぶん佐賀の「一休軒」さん以来2度目かな
スープはあっさり豚骨で次第に海苔が卵と溶けてトロッとろになります
入船03
やっと下から出てきた麺
やや縮れの中太麺
(すみません麺は写真ほど黄色くないですから・・・なんかうまく撮れない)
大量の海苔がスープ吸いすぎて無くなったじゃないか!!
「すみません替え玉お願いします、できればスープを足してもらえる?」
普通だと麺だけ持ってくるのでしょうが私のわがままに器をいったんさげます
入船04
スープを足して 今度はストレートの細麺100円
おっ、メニューに油そば発見!
そういえば関東は多いけどこの辺りは珍しい
っていうか、まだこのブログで取り上げていないカテゴリだ
次回チャレンジですね



入船食堂
福岡市博多区住吉4-15-6
TEL:092-441-0377
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

入船食堂ラーメン / 渡辺通駅博多駅



ラーメン | 17:41:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラーメン57
魁龍(博多店)掲載2度目
(かいりゅうはかたてん)


よしっ!これでYahoo!ドームでの胴上げが決まるわけだ!
2連敗で少々落ち込みぎみだったけど
なんのなんの~、これからたい。

そうなると、もし日本一になったら気になる店がここ
前回の記事で昨年リーグ優勝のときに「ラーメン100杯タダ!!」にした
ホークスの選手も良く訪れるし、もう今や有名人で名物店長のいる店
おー!看板新しくなってる!
店長「おおっ、よう気づいてくれたね」
「いやいや、ピッカピカで、わかるっちゅうに」
魁龍001
さて、久々に久留米ラーメン濃厚豚骨ですので
今日は贅沢に「魁龍全部のせラーメン」890円を注文
魁龍002
チャーシュー・玉子・ワンタン・海苔・シナチク 全部のってます。
魁龍003
ここの掟で「バリカタはしましぇーん」ですから
おまかせすると、相変わらずこんな感じのやや太めのストレートが硬麺好きの活麺野郎にとっては柔く感じる。
それでも、本当に自分の味をよく判っているんでしょうね、こだわるだけあって、この濃厚スープに良く合っていて、美味しい。
魁龍004
「餃子」220円も頼んじゃいました。これがまたイケル。
そしていつものように替え玉160円
このときは「麺のかたさは?」と訊かれます。
「一番硬いやつでお願いします」
魁龍005
ちなみに大盛りは100円なので、麺の伸びを気にしない人はそっちの方がお得です。

さて、肝心の優勝したらサービスはあるのか!?
店長「うーん、あん時はTV撮影の勢いもあったからね~、まだ考えてないけど ここを通るときに気をつけて見といてもらうと、なんかあるかもしれんばい!」
うーん、思わせぶりな返事だけど これはチェックですね。

それから、壁に早くもサイン入りの色紙が
魁龍006
公開すぐに観に行きたかったけど未だ行けてない
映画「ラーメン侍」妻役の山口紗弥加さんは福岡 百道(ももち)中学出身。
私のいとこが同じクラスだったって。
早く観に行こうっと!



魁龍 (博多店)
福岡市博多区東那珂2丁目4番31号
TEL:092-483-4800
他店舗・地図などの詳しい情報は「ホームページ」でどうぞ。
口コミ情報は「食べログ」

魁龍 博多店 ラーメン / 竹下)



ラーメン | 03:13:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。