■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
つけ麺05
※残念ながらこの店は閉店しました。
味噌や 博多龍龍軒 住吉店
(みそや はかたりゅうりゅうけん すみよしてん)


あれ~、こんなところに龍龍軒あったっけ?
もう何年前になるだろう、博多駅前にオープンしたての時、あの髭の店長が目の前で作ってくれたのが懐かしい。
博多のとんこつにブラックペッパーの味が好きで何度も通いました。
時が過ぎて、味噌やに業務転換と思っていたら今はちゃんぽん売出し中!?
龍龍軒01
ん~、味噌やでちゃんぽんやでつけ麺!?
業務体系が良くわからんけど、「冷やしつけ麺」420円が安くて美味しそうです。
食券機でを大盛(100円)を買います。
「少し時間かかりますが、いいですか?」
湯がいて冷やすので時間がかかるみたい
「はい、大丈夫ですよ」
龍龍軒02
わー、すんごいボリューム!
大盛りじゃなくて良かったかも~ 普通でもかなり多いらしい
スープに浸けていただきます
うん、美味しいじゃない!
龍龍軒03
麺は平打ちっぽい感じのやや太麺
底のほうから大量のもやしが出てきて、麺と一緒に頬張ります。
とんこつに魚介系のスープが結構イケます。
よそのつけ麺屋と違って「冷やし」と付いているので
スープは徐々に冷めていきます。
でもたぶん冷めても美味しいように造られているようで
最後まで美味しくいただきました。
そうだな~、季節的にそろそろつけ麺よりちゃんぽんが良くなってくるな
是非、次回はちゃんぽんで!



味噌や 博多龍龍軒 住吉店
福岡市博多区住吉3丁目5-2
TEL:092-271-3001
詳しい情報は「食べログ」でどうぞ

味噌や博多龍龍軒 住吉店つけ麺 / 渡辺通駅博多駅



スポンサーサイト
つけ麺 | 12:36:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
つけ麺02
煮込み屋 虔十
(にこみや けんじゅう)

あー、暑う!
梅雨に入って湿度も上がって、不快指数も上がっていく。
なんか冷たくて、それでいて元気の出るような麺類は無いかな~。
次男坊が「肉!肉食いてえ~!」と叫ぶ。

ん?肉のつけ麺?
どっかで食べたぞ・・・
あっ!去年まだブログ始める前に行った店を思い出す。
そういえば、博多駅横のビル地下にあったよ!
さっそく次男連れて、駅までGO!

博多駅バスセンター側の道を挟んで横の博多新三井ビルの地下2階です。
駅からは地下で繋がっています。
歩いていると、地下街とは思えない光景に出くわします。
イメージは昭和時代のバス停前立飲み屋さんって感じですか。裸電球が光ります。
虔十01
そうなんですよ、煮込み屋なんですよ。
もつ煮込み定食はお昼の人気メニューで、
夜はこのもつ煮込みで一杯ひっかけて・・って感じの客も多いそうだ。
入ってすぐの食券販売機で食券を購入する。
私は「肉そば800円」+「温泉玉子150円」
次男は「肉そば800円」+「大盛り100円」
この普通「800円」の量が多い。
なので「小盛り650円」ってのがあり、女性だとこれくらいが丁度いいかも。

しばらくして 「肉そばのお客様ー!」と厨房のほうから声がします。
そう、ほとんどがセルフサービスなんです。
次男坊が取りに行ってくれます。
ジャーン!二つの高い山がそびえ立つ!
虔十02
すごい!
横からはこんな感じ。これが普通(並)。
肉とネギがたっぷりと乗っています。
虔十04
さあ、温玉をグジュグジュに乗せて・・・いただきます!
虔十05
ごまの浮いた赤いラー油のだし汁に肉と麺をからめて・・ズズッ!
美味い!だしはひんやりと冷たくて程よい辛さが伝わる。
でもその辛味と甘醤油で煮付けられた肉がなんとも絶妙な旨味をだしている。
虔十06
麺は玉子の平打ち麺。結構薄めなんだけど、冷たくよく締まっていてコシがあり歯ごたえがいいです。
薄切りの牛肉と縮れ麺がよく絡んで、冷しゃぶのような感じです。
「うまかったあ~」と、大盛りの次男が先に箸を置きます。
「こんなつけ麺もあるんだね、友達に教えよう!」
肉食系で辛い物好きの彼は大満足そう。量的にもネ。
少し遅れて私も完食。
ご馳走様でした!

注)ビジネス街なので定休日は日曜・祝日です。


煮込み屋 虔十
福岡市博多区博多駅前1-1-1 博多新三井ビル B2F
TEL:092-481-5854
地図など詳しい情報は「食べログ」へどうぞ

つけ麺 | 20:51:10 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。