■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ラーメン44
行徳家
(ぎょうとくや)


もうずっと前から行きたかった人気ラーメン店
やっと行って来ました。
特に気になっていたのが「塩レモンラーメン」というもの。
だいぶ暖かくなってきたので、なんだかさっぱりしてそうでいいじゃないですか!
お店の前に2台の駐車スペースが、でも少し離れたところにも何台かの駐車場があるみたい。
行徳家01
まだまだ人気は衰えていません、お客多いですね。
「塩レモンラーメン」730円を注文します。
替え玉が出来るようなので、単品で注文。

もう見ただけで酸っぱさが伝わってきて唾が口の奥からジュワーっと。
行徳家02
レモンを絞ってスープを啜ります。
レモンの酸っぱみと鶏ガラスープがあっさりと美味しいです。

麺を掴もうと箸を入れると「ガツッ!」
「ん~、なんだ~!」黒い物体にあたります
「あー、つけ麺でよく使う焼き石か」と思っていたら壁に書いてあった「鉄?」
これは鉄なんだ、真っ黒で判んなかったけど確かに鉄です。
レモン自体が冷たいので、スープが冷めやすいのかな?
行徳家03
麺は中太の縮れた卵入り麺、もっちりしていて喉越しがいいです。

今日も付き合ってくれた次男は「塩ラーメン」とチャーハンを注文。
ちょっとチャーハン食べさせてもらったけど、これが美味しい!
絶対に今度はセットにしよう。
さあ、頃合をみて替え玉100円です
麺は変えられるそうなので、今度は細麺を頼みます「硬めでお願いします」
行徳家04
おーっと、この麺はやばい!
この細さでコリコリとした食感が喉にゴツンって、たまりません!
あっさりレモンのラーメンなんて珍しいと思っていたけど、
この麺もほかでは味わえないですね、くせになりそうです。


行徳家
福岡市南区野間4-4-35
TEL:092-542-1115
地図などの情報は「食べログ」

行徳家 ラーメン / 高宮駅



スポンサーサイト
ラーメン | 01:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラーメン37
らーめん四郎
(らーめん しろう)


やっと行って来ました!
ここ大橋では以前「ラーメン大」に行ってからその時に横の赤い看板と
"2007年ラーメン総選挙1位"の文字を見て、これは行かねばと思っていました。
それがもう1年以上が経ってしまった。
会社の後輩がもう何度も行っていて「うまかったっすヨ!」と言われる度に
急かされている様な気分になっていましたから。
そうそう、この裏通りにはあのパスタの美味しかった「イタリア料理テシマ」にも行きましたネ。
四郎01

お客は引っ切り無しに入ってきますがまだ満席ではないようです。
まずは食券を販売機で購入
やはりここは一番人気の「九州男味しろうらーめん」700円のボタンを押します。
おっと、替え玉100円があります。
うーん、中太麺を食べたいからもし量が多かったら替え玉は無理かなあ~
店員さんに聞きます
「替え玉はあとで現金でもいいですか?」
「はい、大丈夫ですよ!」
安心してカウンターに座り食券を渡します。
「麺の太さと硬さはどうされますか?」
「中太の固めんでお願いします」

待っている間に目の前のメニューで確認です。
なになに、この「九州男味しろうらーめん」は
鹿児島の揚げネギ×熊本のマー油×長崎のちゃんぽんの具が入って
九州の美味しいところが合わさったラーメンらしい。
そしてメニューを裏返してみると・・・
おっ、あのグルメ漫画「美味しんぼ」に出ました!すごい!
これは期待が膨らみます。

そしてきました!
って、海苔が器からはみ出していて、こんなに上空へ引かないと写真納まらないよ。
四郎02
だいたい普通はこれくらいの距離で撮るんです↓
メニューの写真では卵半分に切っていたけど丸まま入っています。
四郎03
まずはスープを頂きます。
あー、なるほど豚骨だけど醤油も効いていてなんといってもこの野菜(特に玉葱)から出ている旨みがあって
確かに揚げネギとマー油の香ばしさも加わりますが、それよりもニンニクがよく効いています。
この濃厚なスープは九州男児っぽさを感じます。
本当にちゃんぽんで使う具材は全部入っています。
極めつけはラーメンなのにチャーシューではなくて豚の細切れが入っていますから。
卵はスープが濃いから控えめなのかそんなに煮込んだものではなくてあっさり美味しい半熟です。
四郎04
注文した中太麺はしっかり固めんに仕上がっています。黄色い縮れ麺です。
束にして口に入れると喉につかえそうになるくらいコシがあります。
「美味しいわー」キクラゲのしゃきしゃき感もイイ。
さてポケットの中で握り締めている100円玉をどうするか・・・って迷うことなかった!
「すみません!替え玉お願いします、固めんで!」

さあ、替え玉です
四郎05
色・艶、言うことないでしょ!
メタボを気にしながらも最後の一滴まで飲み干して完食。
こりゃ、あとで喉乾くだろうなあ~
ご馳走様でした!



らーめん四郎
福岡市南区大橋2丁目11-14
TEL:092-511-1717
地図などの情報は「食べログ」

らーめん四郎 ラーメン / 大橋駅



ラーメン | 20:56:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
ラーメン04
らーめん大 福岡大橋店
(らーめん だい)

ついに行ってきました。
すごい話題の店なんで気になっていて、それでもまあ先月オープンしたばっかりだし、もう少ししてからなんて思っていたんですが、先日、知人が「うまかったよ~!もう行ったあ~?」なんて言われて、「むむっ、素人に先を越された!」(ってか、別に活麺野郎がプロなんじゃないけど・・)なんかプライドが許さないんですよね。 ちょうどお昼時に、どこかで食べることになったので、すかさず大橋駅目指していきました。

そうかあ~、大橋駅周辺もラーメン激戦地だった!
駐車場から歩いて先に見えたのは、なんと「ラーメン四郎」の赤い看板・・・
10mも離れているだろうか、右に「ラーメン大」の黄色い看板。
大01
「えっ、ラーメン大って二郎系なのは・・・二郎と四郎は関係あるの?」
「いやいや、四郎は天草四郎の名で、二郎とは無縁だよな。」
なんて考えながら、ごめんなさい四郎さん、まだ未熟な私は"2007年選挙王者"の味を知らないうちに、「大」さんに入ります。

中に入ると、カウンター(10人席)はもちろん満席で、手前の6人がけの待ち客用ベンチもいっぱいで、立っている人が3人でした。
食券販売機で、ラーメン(600円)・大盛り(100円)・煮卵(100円)を買って、店内の様子を伺いながら待ちます。
ご飯類はないんだ・・・もちろん替え玉もない・・・逆に「麺少なめにできます」って貼紙が・・・?
なんとなく不吉な予感が。
ここからだと、カウンターまで遠くて先に食べている人の様子は良く見えないんだけど、それでも見えてしまったものが・・・どんぶりから15センチくらいてんこ盛りにはみ出しているもやしの塔。
わあ~、あれは食べきれないや~。 しまった!あれが大盛りなのかな~。

15分ぐらい待ったでしょうか、呼ばれてカウンターに座りました。
席に座って、先ほどの大盛りの意味がわかりました。
ここは野菜は無料で4段階の量の注文が出来るのです。先ほど見たのはその中での最大量の「増し増し」でした。
ちなみにその下が「増し」その下が「多め」そして「普通」です。

まあ私が頼んだのがそうじゃなかったので安心したけど、一応確認する・・「麺の大盛りを頼んだんですが、多いんですよね・・」何を聞いているのか、大盛りだから多いに決まっているじゃないか!
「ええ、多いですよ。」  そうかあ~「じゃ、野菜は普通で」
そして看板のキャッチ「ニンニクいれますか?」
もちろん、私は始めてのところでは、素で食べないと味がわからないので、「無しで!」

カウンター越しの活麺・・ちがった・・イケメンの店長に「ブログやっているもので写真撮らせてもらって大丈夫ですか?」と許可を頂く。「いいですよ、じゃあ、やさしい評価でお願いします!」
「ごめんなさい、評価はしないんです。美味しかったら載せるんです。」「あっ、そうですか、じゃあまだ判んないですね。」 
ごめんなさいね、今まで~許可頂いて写真撮って載せていない店・・・あるんです。

そうこうやり取りして数分。
「はい、おまたせ!」来ました!
大02
あれっ、背油が浮いている!
醤油に背油といえばすぐに思いつくのは以前このブログで紹介した店の味、さぁ その味は・・・
ってゆうか、その前にすごい!この麺!
極太に、かなりのちぢれ麺。え~、ラーメンだよね!すごい、ちゃんぽん麺?うどん麺?
大03
スープをすすってみる。
うん、美味い!私の好きな味です。
結構、濃い目の醤油が効いています。
なるほど、これが二郎系かあ~ 人気がある訳だ。
チャーシューは厚切りで赤みがある珍しいもの。
赤身のしっかり感と、脂身のトロトロ感が混ざって、いい味を出しています。

しかし、この麺。 どう食べる?
つるつるっては食べれない。
とにかくもやしと一緒に口に放り込みます。
これはすごい!
この麺、太いだけじゃない、ごつごつと硬い。
うれしい!硬麺が好きだから、どんどんいける!

ところが、しばらく食べていると、この勢いが・・・
麺が減らん! もうお腹一杯になってきた!やっぱり大盛りじゃなくて良かったんだ。
って思いながらも、煮卵もパクリ! 美味いけど苦しい~。
若い頃に替え玉7ついけた活麺野郎はもう40代後半。
麺の太さに、この量、しんどい。
でも、なんとか食べ干して、店長に「わかったよ、ここの量ハンパない多いから”大”っていうの?」
「さあ~(笑)、それは社長がつけたので、わかりません。」
・・・いや、きっとそうに違いない・・・。

でも、ラーメン1杯でこんなに満腹で、幸せです。
ご馳走様でした。席を立ちながら「美味しかったよ!」店長にグーサインを出す。
今度はつけ麺だな~、・・麺少なめで。

らーめん大 福岡大橋店
福岡市南区大橋2-12-13
TEL:092-561-6611
詳しい情報は食べログさんへどうぞ


ラーメン | 09:27:25 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。