■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
パスタ14
OOIWA
(おおいわ)


ちょっと前に平尾を通っていると
「あらっ、オオイワ無くなっている!」妻が助手席でそう言った
「人気店だったけど狭かったから、たぶんどこか広いところに移ったんじゃ?」
そのとおりでした
即ネットで調べたら大橋に移転していました
駐車スペースあるけど満車
近くのコインパーキングに停めてきます。
新おおいわ01
以前このブログで紹介したのとは全然雰囲気が変わっていました。
「大きくなってる~」
中に入ると行列が・・・「お客 オオイワ」なんてお決まりの駄洒落をいいながら
待ち椅子に座ります。
すごく賑やかです。ちょっとうるさいくらいです。
まったく間仕切りのないワンフロアーなので、音があちこちから響いて大きなうねりになっています。
音響ちょっと考えたほうがいいかも、妻の声も聞こえない。

10分くらいでテーブルに案内されます。
周りはほとんど女性、団体用テーブルにもいっぱい。
1200円のランチ+パスタ大盛り150円を注文します。

はじめに前菜風サラダです。
新おおいわ02
どうしても前の店と比較してしまいます。
あの里芋がごろごろとボールの中にダイナミックに入っていたのが懐かしい。

そして選べる自家製パスタから
クリームソースの生ベーコンと野菜と温泉玉子
新おおいわ03
麺はほうれん草のフェトチーネ
良かった~、いろいろ変わっていたけど、このパスタの味は変わらない。
新おおいわ04
自家製のバケットも頼んじゃいました プラス100円
新おおいわ05
これが選べるデザート
コールケーキ、黒ゴマプリン、プリン、チョコムースからプリンを選びました。
新おおいわ06
こちらもたくさんのドリンクから選べます
アイスコーヒーです
新おおいわ07
やっぱり前のようなサービスはこの広さと客の多さでは無理でしょうね。
でも有機野菜にこだわったパスタは美味しさを保っていました。


OOIWA
福岡市南区大橋1丁目22-8
TEL:092-555-3963
地図などお店の詳しい情報は「食べログ」でどうぞ

生パスタ&ピザOOIWA パスタ / 大橋駅



スポンサーサイト
パスタ | 03:20:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
パスタ05
イタリア料理 テシマ
(いたりありょうり てしま)

行って来ました!
何かのテレビ番組で紹介されていて、それが私のネタ帳に「何種類ものパスタあり!」と書いてあり、
いつか行かねばと思っていたんですが、妻と会社の部下と3人でランチに伺いました。

場所は、あの「らーめん大」さんの丁度ま裏の通りですね。
テシマ01
正直いって、イタリア料理はどうしてもおしゃれで高級なイメージがあって、一人で入りにくいとか子連れは駄目とかいうイメージが強いのですが、ここはそのおしゃれで高級感をそのままに気軽に入れるお店だと思います。
というのも、入ってすぐにその訳が判ります。
「靴を脱いでお上がり下さい!」
たぶんイタリア料理店では初めてですね。
奥のちょっとした団体向けスペースには、背の低い間仕切りがあって子供連れの奥様達がランチを楽しんでいる。
小さな子供がちょろちょろしているが、気にならない。
まあ、ディナーではちょっと難しいかもしれないけど、裸足でのイタリアンは靴を脱いだところから開放感があり、ホッとします。

お客さんが一杯で私たちはカウンター席に案内されます。
テレビで見たあのシェフが麺を茹でているのが見えます。
すぐにメニューとお皿を持ってきます。
そのお皿の上には一つずつ小さく盛られた7~8種類のパスタが乗っています。
おおっ、これだ!こんなにたくさんの種類のパスタが見れて幸せだ。
この中から好きなものを選べるのですが、私たちはお昼のランチメニューB(自家製生麺)1600円
これにデザートと飲み物のドルチェセット+528円を注文。
私のパスタは「タリアテッレ(平麺) フランス産ほろほろ鶏のラグー タイムと生姜の風味」を、
妻と連れは「タリオリーニ(細麺) 海老と春野菜のオイル仕立て カラスミ風味」を頼みます。

ん?このブログ何かいつもと違う?
やたらメニューが詳しくないですか?
ながーい料理名を一字一句間違えずに書いている。

仕方ない!種明かしです。
イタリア料理の知識の薄い活麺野郎は、この店を出る前に奥さん(手嶋さん)にブログをやっている事を告げます。
すると奥さんの方から名刺を頂いて、「ブログ見たいのでメール下さい!」
で、調子にのった私は次の日に「難しい料理名を詳しく教えてください」とメールをしたのです。
すると、なんともやさしく丁寧な返事が返ってきたのです。ラッキー!

という事で、料理名と解説はメールをそのまま「コピー&ペースト」しての紹介です。(手抜き~!?)
前菜  カンパチのカルパッチョ
     春野菜のオイル煮
     カプレーゼ(水牛のモッツアレッラチーズとトマトのサラダ)
テシマ02
カルパッチョはカンパチがプリッと新鮮で、オリーブオイルと塩加減がよく美味しい。
春野菜は、そら豆がしっかり煮られているのに、青みの美味さがきちんと伝わります。
カブレーゼはしつこくなく香りのいいチーズとトマトがマッチング。口の中でフワーと解けていきます。
パンとレタスサラダも頂きます。
そしてメインのパスタです。
タリアテッレ(平麺)フランス産ほろほろ鶏のラグー タイムと生姜の風味
テシマ03
白いパスタにグリーンピースの緑が映えます。
テシマ04
麺はもちろん平打ちの自家製生麺、かなりの広めの巾にこの鶏肉がしっかり絡みます。
この薄さで、私好みのしっかりと引きのある麺は口の中で噛み応えがあり、ほろほろ鶏の肉汁がほのかな生姜の香りを口いっぱいに広げます。
美味いな~、ここは塩の甘みをうまく使っている。

そしてデザートです。
ドルチェ カンパリオレンジのカタラーナ
     チョコレートのジェラート
テシマ05
カタラーナ・・・これは絶品です。↑左カップの方
カスタード自体はそんなに甘くなくて、そのかわり上のカラメルが濃厚にカリッカリに焼かれていてオレンジの香りと甘みが濃縮されていて、本当に美味しかったです。
そして、チョコのジェラートとホットコーヒー(イタリアのイリー)もいただきました。
もう、大満足です。
妻も「美味しかった、今度はワイン付きのディナーに行きたい!」と笑みがこぼれます。

では、手嶋さんからいただきましたメールの一部をご紹介。

『お料理お気に召していただけてよかったです。
主人は、おもにイタリアの中部から北部の手打ちパスタの盛んな地方で、
4件のレストランをまわって修業しました。

開店した7年前から手打ちにこだわって常に7~8種類のパスタを
ご用意しています。
ランチの場合、2種類からお選び頂きますが、
ディナーでしたら7~8種類からお選び頂けます。

ただ、パスタとソースの相性がありますのでどの組み合わせでも
いい訳ではありませんが。

<ロングパスタ>
タリオリーニ(細麺)
イカ墨入りタリオリーニ
タリアテッレ(平麺)
ほうれん草入りタリアテッレ
全粒粉のタリアテッレ
パッパルデッレ(幅広麺)
キタッラ(ギターが語源)

<ショートパスタ>
ストロッツアプレッティ(ねじりパスタ)←福岡ではテシマでしか食べられません!
ニョッキ(じゃが芋パスタ)
ガルガネッリ(鶏の首づるが語源)
オレキエッテ(耳たぶパスタ)
コンキリエ(貝殻パスタ)
リガトーニ(大きいマカロニみたいな)

<詰めものパスタ>
ラビオリ

パスタの種類はこのほかにも100種類、200種類それ以上と言われています。
日本と同じで、地方が変われば呼び名も変わります。
奥が深いです・・・。

今度はぜひディナーにご来店ください!
仔羊のローストや、シャラン産鴨のローストなど最高ですよ!!
ワインもすすみます(笑)』

有難うございました。そしてご馳走様でした。
お店も・スクールの方も頑張ってください。


イタリア料理 テシマ
福岡市南区大橋2-14-8 1F
TEL:092-557-1655
お店の詳しい情報は「ホームページ」からどうぞ

パスタ | 15:00:08 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。