■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
坦々麺06
博多坦々麺 まるみや 渡辺通り店
(はかたたんたんめん まるみや わたなべどおりてん)


新店舗情報!
坦々麺店が本日3月14日オープンです
なんですが この店どっかで見たことある?
そう薬院大通りにある店の姉妹店です。
私はその本店にはブログ始める前に行っているので掲載は未だだったんです~
ので先に支店からの掲載です、そうキャナルシティ「ラーメンスタジアム」にも昨年出店している実力派
実は昨年暮れから店舗工事中を見ていてカウンターが付いたときから絶対に麺類店だと思っていましたが
予想は的中!
まるみや01
この50メートル先にはあの人気ラーメン店「だるま」があります
薬院本店も隣に「いっき」裏に「元助」と強豪と隣接していますが
そういうチャレンジ精神・競争心が成功に繋がっているのでしょうか?
11:00オープンに たまには麺類ブロガーっぽく1番のりで入ります
やっぱり新店舗は綺麗でいいですね~
基本このブログでは店内写真は載せないのですが
わざわざ代表の宮澤さん挨拶されたので ここは特別記念に
まるみや02
お洒落でいい感じのカウンターです

食券販売機で「博多坦々麺」680円を買います
ラーメンセットやランチセット、トッピングなどメニューは豊富ですが
今日は定番にしときます

ご麺会!!  辛そう!?
まるみや03
スープを啜ってみます
見た目よりも辛くありません
豚骨と胡麻がクリーミーで私にとってはちょうどいい辛さです
なので辛さを求める人は普通の中華屋のものと比べると物足りないかもしれません
辛肉味噌は50円単位で増量できるのでこれを利用したらいいです
そしてしゃきしゃきのちんげん菜が良く合います
まるみや04
麺は中太の縮れ麺
つるっと黄色いしこしこ麺は辛肉味噌が良く絡んで美味しいです
辛いの好きだけど汗っかきの活麺野郎もスープまで完食しても大丈夫でした
しかしこの時期のオープン
今日はまさに小春日和で気温も上がってきました
「本当はもっと早くオープンしたかったんですけどキャナルの方が延長で忙しくなって・・・」と宮澤さん
でしょうね、寒いときの方が集客あるでしょうから
それでも「元祖博多とんこつ坦々麺」と根強い人気に期待したいですね



博多坦々麺 まるみや 渡辺通り店
福岡市中央区渡辺通り1丁目8-18
TEL:092-791-7338
詳しい情報は「ホームページ」
口コミ情報は「食べログ」へどうぞ

まるみや 渡辺通り店担々麺 / 渡辺通駅薬院駅天神南駅



スポンサーサイト
坦々麺 | 17:41:41 | トラックバック(1) | コメント(0)
坦々麺05
めん屋 とんでもねぇ
(めんや とんでもねぇ)


こう暑くなってきたら、もう坦々麺はチョット敬遠かな・・・
なんて思っていたら、会社の部下がお昼に食事から帰ってきて
「近くに美味しい坦々麺屋ありましたよ!」
「えっ、ほんと! ってか、なんで俺誘わない?」
「いや、辛いの苦手って聞いていたんで・・・でもそこは辛さ調整できるみたいですから」
「あ~そういうこと、気遣い有難う」
ならば暑いから坦々麺はダメなんて、とんでもねぇ!
とんでも01
しかもメニューには「さっぱり坦々麺」650円とまるで私のために用意してくれたようなもの。
これを注文しますが、正面の次男は「がっつり味噌坦々麺」+2辛を注文。
こいつは妻のほうに似たのか。
そう、1-2-3-5-10辛さが注文できます。
見た目は結構辛そうですが・・・
とんでも02
本当だ、俺にも大丈夫な辛さだ!
たしかにさっぱり感もある。
とんでも03
麺は普通太さの縮れ麺、表面がつるっとしていてコシがあります。
そして久々に食べログに付いていたクーポン券「替え玉一杯サービス」を利用して
「替え玉お願いしまーす!」
とんでも04
ますますツルッツルんの替え玉です。
さすがにスープまで飲むと、やはり汗が・・・
でも美味しくいただきました。



めん屋 とんでもねぇ
福岡市中央区春吉3-25-1
TEL:092-724-7773
地図などの情報とクーポン券は「食べログ」でゲット!

めん屋 とんでもねぇ ラーメン / 天神南駅渡辺通駅西鉄福岡駅(天神)



坦々麺 | 00:18:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
坦々麺02
中華料理 長楽
(ちゅうかりょうり ちょうらく)

以前、春吉界隈の居酒屋の大将が「長楽の料理は美味しいよ、特に麻婆豆腐がいい」
と聞いていて、でも私はきっと麺類も期待できると思ってずーとその時を待っていたら
チャンス到来、仕事が遅くなり食べて帰ることになり、すかさずやってきました。
しかし、ここは以前紹介の刀削麺の店「金絲猴(キンシコウ)」の目と鼻の先。
こうして見るとこのあたりは中華料理店は多いです。
長楽01
写真のとおり、玄関に無造作にビールケースが積んであるってことは
そんなに小奇麗な店ではないです。大衆中華食堂って感じですか。

遅い時間帯なのに先客は2組くらい、向かいの親子がすんごい量の餃子を摘んでいる。
餃子もおいしそうだな~ と、メニューを見ると
おー見つけた!
「四川坦々ワンタンメン」950円
なんと坦々麺にワンタンが入っているのか、珍しいな~
これお願いします!中国人の大将に注文します。

さて、きましたが辛いのかな?
スープが真っ赤(当たり前か、坦々麺なんだから・・・)
長楽02
ワンタンがぎっしりと埋まっている。
ミンチをスープにとかしながら啜ります、いただきます!
「おゃー、見た目より全然辛くない、いや甘ささえ感じる」
長楽03
麺はすくってビックリ、かなり細目のやや縮れ麺。
この細めんがネギと焦がしミンチに良く絡んで美味しい。
ワンタンは皮がプルプルしていて、口の中で解けていきます。
すると・・・あー辛っ!
なんとしばらくしてからだの中から辛さが染み出してきた。
口当たりがそうでもなかったからいつもと同じペースで食べていたが、
やはりここの紅油も普通に辛いものだった。
この紅油を使ったメニューがたくさんあります。
今度はワイワイと大人数で来て、麻婆豆腐・餃子でビールってのがいいな~



中華料理 長楽
福岡市中央区春吉3-22-12 今村ビル 1F
TEL:092-751-5367
地図など詳しい情報は「食べログ」でどうぞ!


坦々麺 | 18:00:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
坦々麺01
ちー坊のタンタン麺(大名店)
(ちーぼうのたんたんめん・だいみょうてん)

また新しいカテゴリ「坦々麺」の登場です!

そうなんですよ!
住吉にあった坦々麺屋さん、いつの間にか無くなっていたんです。
よくお昼時に行列が出来ていて、美味いんだろうか行ってみようと思ってた矢先です。

でも、この店フランチャイズを展開していて他の場所にも何店舗かあると聞きました。
早速調べてみると・・・ おぉ! あった!天神地区は大名に、しかもかなりの人気らしい。
これは行かねば!

中央区役所のまん前の一方通行の道に入ってすぐの大きなマンションの1階です。
道路側に、立て看板が置いてあるのでそれを見落とさないように!
結構奥の入りこんだところにあるので、通り過ぎそうでした。
静かな隠れ家のような穴場!?
と思ったのは、ドアを開けるまででした。
ちー坊01
「いらっしゃいませ!」中に入るとすごい活気!
満席で、待たされます。
入口の壁に「立岡池敏」という人のポスターが貼ってあります。
この人がこの店の創設者で「池敏」と書いて「ちとし」と読む。
それで「ちー坊」なんだ~ なるほど~。
と、うなずいている間に席が空きます。

メニューを見て・・・
なになに、チーズ入りとか黒胡麻入りとか色々ある!
ん~、迷う!
でも、初めてだから普通の坦々麺を注文します。
麺の太さが細・中・太から選べるので
「普通はどの太さですか?」と聞くと
「細麺になります。」と返ってきました。
「では細麺で」
ご飯やミニおにぎりのセットもあるけど、替え玉(180円)ができるようなので
単品で頼みます。

頼んだ後で気づいたけど、麺の硬さも注文できるようです。
接客の女性は何も聞かなかったなあ~。
普通・固麺・バリ固麺・・・
ん? 太麺のバリ固ってどんなんやろ?あるのかな?次回にでも聞いてみよ!

そして来ました! ちー坊のタンタン麺(680円)
ちー坊02
おー!辛そう!でも美味そう!
ラー油で赤く染まっています。
活麺野郎は辛いもは好きです。
でも、弱いんです。
少量でも辛いものを口に入れると、体中から汗が噴出してくるんです!
もう食べる前から手にハンカチを握り締めています。(ハンカチ王子?)
いただきます!
チー坊03
なんと、スープを混ぜると下のほうから白いスープが出てきて、赤いラー油と混ざってピンク色になりました。
それをすすります。
ん!なんと、クリーミーで美味しい!
白いスープは白胡麻だったんです。
この香ばしい胡麻の香りがラー油の辛さをまろやかにしています。
そんなに辛くない!俺でも大丈夫だ!
山盛りのねぎも自家製の油がかかっていて、しゃきしゃきして美味しい。
ミンチはこのクリーミーを保つためか粗挽きのものが控えめに入っています。
麺は細めんの縮れ麺、黄色いので卵麺だと思います。
つやもコシもあって、スープによく絡みます。

さあ、坦々麺では珍しい替え玉を。
「すみません!替え玉を固麺で!」
どんぶりに対してそんなにスープの量がないから
ほとんどつけ麺状態。
麺は確かに硬くごつごつしています。
やはり、最初の麺より美味しく感じます。
本当に俺は麺が好きなんだなあ~。

そして、熱いスープを飲み干します。
おーっと!さすがに体中の毛穴が音を立てて?開いていきます。
ジュワーと汗が出てきました。
ここ数日気温が下がっていてよかった!
暑い日だったら、ハンカチじゃ間に合わなかったかも。(タオル王子?)

あっ!汚い話でごめんなさい!

ちー坊のタンタン麺
福岡市中央区大名2-10-39
TEL:092-725-0055
地図など詳しい情報は「食べログ」でどうぞ!


坦々麺 | 09:51:07 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。