■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ちゃんぽん12
ごっつぉ屋 まる吉
(ごっつぉや まるきち)


「御馳走や」が博多なまりで「ごっつぉ~や」かな
灯台もと暗しとはここのこと
いっつもこの辺りをウロウロしているのに全然知らなかった
居酒屋だし大きく「ちゃんぽん」って幟出ているわけでもないから当然だけど
でも またまたヒット!! ちゃんぽんの美味しい店見つけました
まる吉01
「いらっしゃーい!」お店に入ると甲高い威勢のいい女性の声
ご夫婦でやられているみたいで元気のいい奥さんの接客
靴を脱いで上がろうとすると「すみません、今いっぱいで・・・」
カウンターもテーブル席も満席でした
すると「ここ空いとるよ!」
入口すぐのカウンターコーナー席を男性が指さしながら席を詰めてくれました
「ここは狭いから~」と奥さんにその男性「せっかく来たお客さん もったいなか!」
「では どこかすぐに空くでしょうから それまで座らせてもらいます」
年配のその男性は夫婦で来られてるみたいで横から奥さんがニコッと笑っています
「本当に有難うございます、でもお店からなんかマージンとか貰っているとか・・・」
活麺野郎のへたな冗談に笑って答えてくれました
「マージン貰ってないけど ここのちゃんぽんはここら界隈では一番美味しいからね」
「えっ、そうなんですか」どうやらリピーターらしい
「○手ちゃんぽんとか流行っているけど、その比じゃないよ」
すると「私、平尾にあるかつえだのちゃんぽんが好きです」と、カウンター反対側席の女性
なんだか ちゃんぽん話が飛び火してきた
女性が続けて「かつえだ好きなんでですけど、ここのほうが美味しいと思います!」
えぇ~!そんな~ 名指しで~  しかも私の中でも「かつえだ」はトップクラス
みなさん すごいハードル グングン上げます
もちろん「ちゃんぽん」680円を注文

ご麺会!!   すごいボリューム!
まる吉02
野菜すごく多いけど魚介類もあさり・海老・イカと入っています
まずはスープから
あー!なるほど 最初の風味口当たりはやっぱり「かつえだ」によく似ています
たぶん塩気と甘味の両方が かつえだよりやや控え目です
でもその分具材からのいい出汁がよく出ています
「これは美味しい!」 久しぶりの感動です

麺はやや太目のちゃんぽん麺
まる吉03
弾力があってしっかり歯ごたえがいいです
ラーメン麺での替え玉があるようですが
さすがにこの量に欲は出ても体が無理でした

私のちゃんぽんリストの上位にまたひとついい店が追加されました
そういえば「かつえだ」もここも そもそもちゃんぽん専門店ではないという共通点が・・・
なにかがそうさせているのでしょうけど 理由はともあれ 旨いものはうまい!
舌で感じたままですよね
「ごっつぉーさまでした!」


ごっつぉ屋 まる吉
福岡市中央区高砂1丁目1-13
TEL:092-526-7711
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

ごっつぉ屋まる吉居酒屋 / 渡辺通駅薬院駅天神南駅



スポンサーサイト
ちゃんぽん | 18:17:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちゃんぽん08
ちゃんぽんならここ
(ちゃんぽんならここ)

「ちゃんぽんなら ここ」
と読むなら、なんと強気のネーミング
「ちゃんぽん ならここ」
と読むなら「ならここ」というちゃんぽん屋
でもチャンポン屋にはもったいないくらいモダンでお洒落な店
ちゃんぽんならここ01
ネーミングも気になりますが
体にやさしいちゃんぽんというのも気になります。
お昼のメニューは4種類のちゃんぽんに通常150円の単品がなんと50円になるというお得なもの。
私は「ちゃんぽん」700円を注文。
ちゃんぽんならここ02
いつものようにスープから・・・
あっさりしているけど鶏がら・かつおだし・醤油が効いていて
野菜から出た甘みもあって美味しいです。
ラードを使っていないのかな?(すみません勝手な分析です)
長崎中華ちゃんぽんでなく博多和風ちゃんぽんですね。
ちゃんぽんならここ03
麺は普通太さのちゃんぽん生麺
表面ツヤツヤしっかりコシがあって野菜との絡みがいい食感です。

ここのところ毎回出場の次男はちゃんぽんにチャーシューと唐揚げを付けました、これで+100円
ちゃんぽんならここ04
お得だし、チャーシューをちょっとスープに浸して食べたら、これがいける!
ご馳走様でした。

なんでも春日市に本店があり、ここ天神界隈への進出らしいですが
激戦区での挑戦やいかに!



ちゃんぽんならここ
福岡市中央区赤坂1丁目1-18 リバティ赤坂1F
TEL:092-724-5872
地図その他情報は「食べログ」でどうぞ

ちゃんぽんならここ ちゃんぽん / 赤坂駅薬院大通駅西鉄福岡駅(天神)



ちゃんぽん | 00:41:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちゃんぽん07
旬龍
(しゅんりゅう)

さて今日のお昼は何にしようか~
博多は中華屋さん・和食屋さん・居酒屋などでお昼にちゃんぽんを出しているところが多い。
「おっ!」こんなとこに「チャンポン」の赤い幟がはためいている。
旬龍01
気になって階段を上って行きます。
おおっ、中広い!宴会もできる畳のスペースもある居酒屋です。
旬龍02
4種類の定食から「チャンポン定食」を選びます。
ごはん・冷奴・漬物がついて600円は安い。
しかもご飯は何杯でもお代わり自由!

「写真撮ってもいいですか?」におかみさん
「えー、こんなの撮ってどうするんですか~」
なんて謙遜か、いやいやどうしていい味だしてるじゃないですかあ~
旬龍03
麺は普通のチャンポン麺ですが弾力があって美味しいです。
唐揚げ定食・しょうが焼き定食は500円と安く人気があるようで
周りのサラリーマンが次々に注文していました。

むこうからおかみさん「ご飯お代わりいいですか?」
・・・「ありがとう、でももうお腹いっぱいですよ!」


旬龍
福岡市中央区渡辺通2-1-32 斉藤ビル2F
TEL:092-716-7787
地図その他情報は「食べログ」でどうぞ

旬龍 居酒屋 / 渡辺通駅薬院駅天神南駅



ちゃんぽん | 23:47:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちゃんぽん04
上四十川 舌心
(かみしじゅうがわ したごころ)

「ねえねえキミ、今日僕とちゃんぽんランチでもどう?」
「あなた、下心 →舌心みえみえよ!」
なーんて、またすぐにオヤジギャグ・・・(笑って)

先日このブログにリンク貼らせていただいたconanさんのブログにUPされていて
「えー、こんな近くにちゃんぽん食べれるところがあったなんて!」
うちの会社の目と鼻の先でした。
でも、それも仕方ない。通りから入り込んだ、まさに隠れ家的場所、しかもここは居酒屋。
ネットで検索してもちゃんぽんカテゴリでは引っかかってこないからね~

天神から渡辺通りをホテルニューオータニ手前から左折して春吉小へむかう道をすぐに左折すると見えてきます。
舌心01
ちょうどランチの終了間際に行ったので帰りに撮ったお店の外観は・・・
あちゃー、看板・提灯などが既に片付けられていました。
でも、本当にちゃんぽんがでるのか? 中はcafe風のお洒落な造り。
土曜日だったので先客は1名。
カウンターに座って「舌心ちゃん」600円プラス100円のダブル野菜を注文。
ちなみにダブル麺はプラス150円・日替りおむすび1個100円などがある。
カウンター越しに大きな中華鍋が振られ始める。
本格的だな~ と、しばし観察しているうちにきました!
うーん、いい香り!
舌心03
器もお洒落ですね、
舌心02
このレンゲの置けるどんぶりは珍しい!
「お好みで、柚子胡椒・赤おろしをどうぞ」と持ってきてくれた。
スープからいただきます。
まず最初に甘みが伝わります。醤油は薄めで鶏の香りがやさしくてサラッと飲みやすい。
これは「鶏ハラミ鍋の自慢のスープ」だそうです。
本当だ、鍋の締めにちゃんぽん玉を入れた感じを意識したようなスープ出汁。
なので、柚子胡椒を少し入れてみる。
「おおー、いける!ちゃんぽんに柚子胡椒が合うスープは初めてだ。」
そして、この具材がいい!
舌心05
イカ・豚肉・海老の大きいのがゴロゴロと入っている。
野菜もダブルとはいえかなり多めに入っています。
麺は普通のちゃんぽん麺ですが、艶がよくて喉越しがいいです。
舌心04
「麺ダブルにしなくてよかった~、たぶん食べ切れなかったかも」
普通で充分ボリュームがありました。
それでもアッサリ系のスープに完食、ご馳走様でした!
この「舌心ちゃん」に物足りない人のためにうま辛味噌の「辛かっちゃん」と、「つけちゃん」という新メニューもあるみたい。
お勘定してお店を出る前にお店のポストカードを一枚頂くと・・・そこに
「あっ、姉妹店がこの近くにある! なんとイタリアンの店」
「それでここもお洒落なんだ~」
店の名は「オステリア フリッジ」
帰ってから早速ネットで調査・・・ありましたパスタランチ!


上四十川 舌心
福岡市中央区渡辺通り1-9-15 藤コーポ1階
TEL:092-518-2939
地図その他情報は「食べログ」でどうぞ


ちゃんぽん | 21:37:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちゃんぽん01
味のかつえだ
(あじのかつえだ)

なんと、ちゃんぽん屋でも中華料理店でもないのに、ちゃんぽんが人気メニューの「とんかつ屋」さんの紹介です。
それにしても、福岡にもこんなに美味しいちゃんぽんを食べられるところがあるんです。
私もずいぶん昔から通っていますが、当時は駐車場がぎりぎり2台位のスペースで、お昼時はお店の前で車が待ち伏せしている。もちろんお店にも行列が出来ている状態でした。
何年か前に店舗を建て直して駐車場は5台、廻りに100円パーキングが増えて、お店も広くなったので、若干ですが行列も緩和されたような気がします。
かつえだお店

さて、店舗改装とか拡大とか何号店出店だとか聞くとまず気になるのが、「味」です。
新しくなったり、有名になって極端に忙しくなったりすると、なぜか味は落ちます。
それだけ肝心なところに気が廻らなくなるからでしょうか。

リニューアルしてから初めて行った時は、心の中で祈る気持ちでした。
「どうか味が落ちていませんように!」(チョット乙女チック!笑)
でも、玄関入ってすぐにその心配はなくなりました。
奥で中華なべを振っている姿が、昔ながらの大将だったからです。
安心しながらカウンターに座りちゃんぽん(735円)を、連れは、カツ丼(汁つき)(735円)を注文しました。

先に来たのはちゃんぽん。
そうそう、このどんぶり(器)も、私が好きなところのひとつです。
九州では有名な大分日田市窯元の小鹿田焼き(おんたやき)です。色合いの素朴さと質感がいいですよね。
かつえだ01
ん~、この独特の甘い香り。
とにかくスープです。まずれんげで1杯すすってください。
よそのちゃんぽんスープとは何かが違います。
色もちゃんぽんラードの白ではなくて、茶色がかっています。
かつえだ02
ごめんなさい、何がベースで何が隠し味なのか分析できない。
何度も言いますが、独特の甘みとコクが効いています。
奥さんに聞いても、もちろん企業秘密、「スープにはものすごくこだわっているからですよ!」のひと言でした。

それから、こちらも紹介しとかないと・・・
とんかつは、さすがに旨いです。
これだけちゃんぽんが流行っていても、とんかつが負けずと注文されているのは、やはりお客さんがここの味をよく知っているからです。
連れの注文したカツ丼です。
かつえだ03
卵の溶き加減に思わずゴクリとつばを飲みます。
旨そうにカツをほうばっていました・・・  「チョット、一口ちょうだい!」

味のかつえだ
福岡県福岡市中央区平尾3-7-22
TEL:092-523-0296
詳細はYahoo!グルメでどうぞ。


ちゃんぽん | 09:35:04 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。