■最新記事
■プロフィール

活麺野郎

Author:活麺野郎
(イケメンヤロウと読みます)
・出身地は
ちゃんぽん皿うどんのメッカ長崎
・九州福岡に在住の51才MEN
・麺類に限らず、美味しいと聞いたら
食べに行く
・お酒も大好き
芋焼酎とワインに凝る
・多趣味なんだけど
浅く薄くかじる程度のものばかり。
・このブログの写真は全て自分で
  撮ったものを使用してます。
・ついに2013年facebookにて本名出しました
片岡 博で検索、友達リクエストしてね!

■ブログランキング

1日1クリックのお願い!!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

■カテゴリ別
■所在地別


九州以外の麺類 
福岡市博多区のラーメン 
久留米市のラーメン 
福岡市中央区のうどん 
福岡市中央区のそば 
福岡市中央区のラーメン 
福岡市中央区のパスタ 
福岡市城南区のラーメン 
福岡市博多区のそば 
福岡市早良区のラーメン 
福岡市中央区の焼きそば 
福岡市西区のラーメン 
福岡市西区のパスタ 
福岡市中央区のちゃんぽん 
福岡市城南区のうどん 
糸島市の麺類 
宮崎市の麺類 
朝倉市の麺類 
大宰府市のパスタ 
福岡市博多区のちゃんぽん 
福岡市早良区の焼きラーメン 
福岡市博多区の未分類 
福岡市中央区の皿うどん 
福岡市博多区のパスタ 
福岡市城南区の焼きそば 
福岡市早良区の皿うどん 
福岡市中央区の坦々麺 
福岡市南区のパスタ 
福岡市博多区の焼きそば 
福岡市博多区のうどん 
福岡市中央区のつけ麺 
福岡市博多区のつけ麺 
福岡市中央区の冷麺 
大野城市のラーメン 
福岡市西区のうどん 
朝倉郡の麺類 
福岡市南区のラーメン 
佐賀市の麺類 
福岡市中央区の未分類 
福岡市早良区のうどん 
福岡市城南区のパスタ 
福岡市南区のうどん 
長崎の麺類 
糟屋郡のラーメン 
福岡市南区の焼きそば 
福岡市早良区の坦々麺 
福岡市西区のちゃんぽん 
福岡市中央区のじゃじゃ麺 
日田市の麺類 
北九州市の麺類 
福岡市早良区の焼きそば 
福岡市中央区の冷し中華 
福岡市早良区の未分類 
福岡市南区の皿うどん 
福岡市博多区の焼きラーメン 
福岡市中央区の麺類といえるかな 
福岡市中央区の沖縄そば 
福岡市西区のそば 
筑紫郡のうどん 
福岡市早良区のパスタ 
沖縄の麺類 
福岡市中央区の焼きラーメン 
福岡市中央区の刀削麺 

■バナー

バナー
リンクフリー バナー使って下さい。

■お店直リンクコーナー

美味しい店に直接行けます!

■ブログリンクコーナー
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター
■FC2アフィリエイト
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
うどん25 ブログ更新しました!
肉肉うどん 薬院店
(にくにくうどん やくいんてん)


博多はうどん発祥の地
実は博多の人間はうどんも大好き!
この肉肉うどんは以前2011年に「中洲店」に行きました
そのときはまだ市内に3店舗、それから約3年弱で、いったい何店舗増えたんだろう
おそらく市内でも10店舗以上になったんじゃないかな
その中から今回は薬院店に行ってきました
肉肉01
ここは以前このブログでも紹介したもつラーメン店「麺屋 まつけん」のあとにできました
カウンターに座りメニューを見て「肉肉うどん」580円+ごぼう天150円を注文します


ご麺会!!
ごぼーー はみ出し過ぎやー!
って写真に収まってないし・・・
肉肉02
とにかくここの武器は生姜
濃いーぃ あま辛醤油出汁に生姜がどんと乗っかっています
これを啜ると、からだの奥からジュワーと熱がこみ上げてきます

麺はやや太いですが、いわゆる博多サイズ
肉肉03
フランチャイズで店舗増えているので、まあ手打ちの生麺って訳にはいかないでしょう
まあそれでも、しっかりコシがあって歯ごたえが良く
しっかりと肉の旨みを引き立てていますね
そしてごぼう天 美味いです
でかいので、少しずつ汁に浸けながらカリッといただきました
すっごく暖まりました、ご馳走様でした!
後でHPを見たら、なんと県外にも進出!しかも北海道!
さあ、どこまでこの味が認められるか、見とどけたいですね~
な~んて言うとチョットえらそうだけど!?




肉肉うどん 薬院店
福岡市中央区渡辺通2-8-1 王丸ビル 1F
TEL:092-713-9888
地図などの情報は「食べログ」でどうぞ

元祖 肉肉うどん 薬院店うどん / 渡辺通駅薬院駅天神南駅



スポンサーサイト
うどん | 21:32:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
うどん21
かほうや
(かほうや)


そろそろうどんが食べたい!
でもこう毎日暑い日が続くとやはり汁物じゃないほうがいい。
なので、いろんな創作うどんがあるという店に行ってきました!
なんかあるやろ!?
かほうや01
去年オープンしてからずーと人気を保っています。
店内は広くて、平日のランチはビジネスマン・OLでいっぱいです。
変り種の多いメニューから「パルメザンチーズ釜玉」を注文します。
ここの売りはなんといっても値段そのまま3玉まで増量OK!
一瞬3玉と言いかけて、目の前にいる妻のあきれた顔を見て「2玉でお願いしま~す」
かほうや02
でもよかった~、2玉でも量多いよ。
ちょっとアップして
卵と花人参のオレンジが綺麗です。
かほうや03
すり鉢でゴマを擂ってチーズと一緒にぶっかけます。
↓写真見て気づいたけどパルメザンチーズがちょっと太目のミッキーに見える?
かほうや04
チーズと卵に絡んだ麺は弾力があってもっちもちの極太麺
かほうや05
釜玉なので汁は無いが、麺自体は釜から上げたてなので温かいです。
エッジが効いていてのど越しガツンと美味しいです!
そもそも卵とチーズはパスタならカルボナーラのようにすごく合うもの。
これがうどん麺でもバッチリですね~!
ゴマと鰹節の風味もよく馴染んできます。
2玉でお腹いっぱいになりました、ご馳走様!



かほうや
福岡市中央区赤坂1-6-21
TEL:092-741-3313
地図などお店の詳しい情報は「食べログ」でどうぞ

匠家の麺づくし かほうや うどん / 赤坂駅薬院大通駅西鉄福岡駅(天神)



うどん | 23:13:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
うどん15
肉肉うどん 中洲店
(にくにくうどん なかすてん)

正月気分もやっと抜けて、やっと仕事と麺類の生活に戻ってきました。
お昼時にたまたま春吉界隈を歩いていると、今はやりの店を発見!
本家小倉でもここ福岡でも流行っていますね~
でもまだ食べたことなかったんで、行ってきました。
市内では冷泉公園横と千代とここの3件→3軒になりますかね。
肉肉うどん中洲01
左には「大砲ラーメン」さんの看板が見えます。
ビニールテントが貼ってあるのは外からの立食い用窓が空いていて寒いから
中が空いていましたのでカウンターに座ります。
ちょっと狭いですが、2階もあるようです。
早速、肉肉うどん580円+トッピングごぼう天150円=730円を注文。
普通のうどん屋は素うどんがベースでトッピングで「肉」「月見」などを付けますが
ここは「肉うどん」がベースなので、逆に肉が駄目な人は「肉抜き」にしないと必ず入ってきますから。
カウンター越しに手際よくどんぶりの中に仕上がっていくのが見えます。
「はい、お待たせしました!」
真ん中に盛ってある粒状のものは生姜。
肉肉うどん中洲02
生姜を溶いて、お出汁からいただきます。
「おー!」見た目の真っ黒醤油がそのまんま、とにかく濃厚の一言!
博多はかつお昆布が効いて醤油は薄めが多いから、なんか刺激があっていい。
特にこの生姜が効いていて美味しい!
肉はきれいな赤身の角肉がごろごろ入っています、でもこれは口に含むと判りますが
筋肉の赤身ですね、博多でいう「どて焼き」に近いです。
しっかり醤油に浸かって柔らかくて美味しいです。
肉肉うどん中洲03
麺は、まあ普通の太さで結構汁をすっているので柔らかいけど、もっちり感があって食べ応えがあります。
ごぼう天は全体がカリカリで、これは出汁に浸けてちょうどいい具合になります。

なんといってもここのいいところは、うどん・そばなのに替え玉ができるところ、
この濃い出汁がそれを可能にしています。
しかも始めうどんを食べて、替え玉は蕎麦にすることができる(もちろんその逆もOK)ので
いろいろ食べてみたい人には本当にお勧めです。
今日はそこまでお腹すいていなかったので、次回は是非両方食べて見たい!



肉肉うどん 中洲店
福岡市中央区春吉3-12-36
TEL:092-725-2914(ニクイヨ)
地図などお店の詳しい情報は「食べログ」でどうぞ


元祖肉肉うどん 中洲店うどん / 中洲川端駅天神南駅西鉄福岡駅(天神)



うどん | 20:05:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
うどん13
讃岐うどん 志成
(さぬきうどん しなり)


あったかーい麺類が美味しい季節になりました。
ちょっとまえに、親戚から「ここ美味しいよ」と聞いていたうどん屋に行ってきました。
この親戚の情報は間違いなく、以前「基峰」というラーメン店を紹介してもらい大変美味しかった。
で、場所を確認しようとネットで検索するとホームページがあって、なんとそこに書いてあるタイトル文字は
「福岡で最高峰の讃岐うどん屋を目指して」
この地で細い博多うどん麺に対抗して、挑戦状を叩きつけている。
これは期待できるんじゃない!

天神から昭和通りを右折してすぐに左折して・・・
「あっ、つけ麺 元蔵だ!」最近オープンしたの聞いて、いつか行こうと思っていたんだけど、ここにあったんだ。
そのもうひとつ先の通りにありました。
志成01
お店の駐車場は無いけど、前と横にコインPがあります。
白壁と木材のうまく調和したイイ雰囲気の店です。
中はいっぱいで、ちょうど2~3人がレジで精算していて
「今片付けますのでしばらくお待ちください」と玄関口でちょっとだけ待ちます。
様子を伺っていると、さすがに温かいうどんを食べている人が多い・・・が
私の目に止まった物が・・・たぶん玉子だろう丸い天ぷらがのっているぶっかけ??
カウンターに通されて、すぐにメニューを探す。
なんだこの店の一番人気の「讃岐ぶっかけ」720円だった。
あちゃー、今日は温かいうどんと思っていたが・・・「すみません!これを大盛りで!」
プラス150円でのプラス1玉
讃岐はぶっかけなんだよ!寒いなんて言ってられるか! あの玉子の天ぷらは譲れないし!
他のメニューも気になるので待っている間にチェック。
HPにも書いてあったように、10月21日から秋冬の新メニューになっているようだ。
トッピングも豊富で、美味しそうなものばかり。
新メニューの「釜揚げうどん ラー油つけ麺」は先ほどの「元蔵」さんを意識したのか?
カウンターの向こうで茹で上がった極太の麺を水で締めたあと一本一本指で水切りをしているのが見える。
「あっ、あれ2玉入ったから俺のだ!」すぐに盛り付けられて
「お待たせしました!」
志成02
さすがに大盛りボリューム満点!!
志成03
天ぷらは左から、かしわ・しそ・玉子・ちくわの大きいのが入っている。
さて、レモンを絞って醤油だしをぶっかけて~ いただきます!
志成04
麺はもう言うことないです~。
艶・こし・弾力・粘り、どこをとっても完璧な極太麺です。
いつも言っているけど極太麺は一度に2本以上は吸えませんから
1本づつ箸にまとめながら口に運びます。
ゴツンと喉を突きます「うん、美味しい~」
ぶっかけだしはどうしても本場讃岐の生醤油と比べてしまい、ちょっと薄く感じるけど、
おろし生姜によく合っていて、喉を通るごとにまろやかな甘さが引き立っていきます。
さあ、いよいよ玉子天に箸が入ります! ガブリ!
「わー、半熟やー もう最高!」うどんにあうんだね。
この天ぷら類はよく仕上がっています。
かしわ天も厚切りで、食感が良くいい味出しています。
いやー、またいい店を紹介してもらいました。
日曜日が定休日だから、土曜日をねらって今度は家族で来よう。

あっ、そうそう入口に貼ってあったけど感謝祭だったかな~、
日にち限定で500円でお得なセットが食べられる日があるって書いていました!
記憶が曖昧でゴメンなさい、HPにも載ってないのでお店に確認して行って下さい。



讃岐うどん 志成
福岡市中央区大手門3-3-24 小金丸ビル1F
TEL:092-724-3946
地図などお店の詳しい情報は「ホームページ」でどうぞ


うどん | 21:20:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
うどん07
博多さぬきうどん(渡辺通り店)
(はかたさぬきうどん わたなべどおりてん)

そのまんまの屋号のさぬきうどん店
ということはきっと美味しいんだろうか。
会社から近いのに初めて伺いました。
博多さぬき01
中は結構広くて、カウンターの奥に座敷もあります。
カウンターに座ります。
目の前に麺打ち場があって、手打ちが期待できます。
値段もさぬき風?安いです。
たぶんメニューの中で一番高いのがぶっかけスペシャル(520円) 
これを注文。
肉に海老かごぼうの天ぷらが選べます。
私はごう天を。
博多さぬき02
ぶっかけとはいっても生醤油だけでなく
出汁に醤油を濃い目に足したものがどんぶりの底のほうに沈んでいます。
これをかき混ぜてごぼう天を浸してガブリ!
おおっ、ころもが型崩れしないくらいしっかりカリカリに揚がっていて美味しい。
博多さぬき03
麺は湯きりしたての温かいものです。
さすが「さぬき」というだけあって極太でしこしこモチモチです。
口に入れると、ごつごつと喉を打ちます。
うん、いい!四国のものに近いわ~。

ふとカウンターの上のいなりとかしわ飯のおにぎりに目が留まります。
我慢できなくて、いなりを一皿取りに立ち上がります(3個入りで130円)これも安い。
形が揃っていなくて、いかにも手作りって感じです。
麺といなりと交互に忙しく口の中に詰め込みます。
う~、満足です、御馳走さまでした!

あとでわかったんだけど、この店はざるうどんが人気なんだって。
うん、この麺だったらわかるような気がする。
よかった~これからの季節は断然「ざる」の方が多くなるからネ。


博多さぬきうどん(渡辺通り店)
福岡市中央区渡辺通5-13-3
TEL:092-713-7972
地図など詳しい情報は「食べログ」でどうぞ


うどん | 12:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。